テレワークの準備はできてる?最強グッズはこちら!

眠い!眠すぎる!「テレワーク中の眠気がみるみる覚める」緊急対策法10選

テレワーク
初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

テレワークをしていると、誰とも話さないし、眠たくなってしまう。

かといって、寝るわけにもいかないし、、、

テレワーク中の眠気を覚ます方法を知りたいです。

そんな悩みにお答えします。

どうも。現役在宅サラリーマンのやしんそんです。

本記事では、テレワーク中の「眠気」の対処法を、私が実践しているものをもとに解説していきます。

オフィスの時にはできなかった、「テレワークだからこそできる眠気覚ましの方法」を伝授したいと思います。

テレワーク中に「眠い!」と感じた時の対処法

まず、テレワーク中に眠いと感じた時の対処法をご紹介します。

・カフェインやガムを摂取

・顔を洗う

・昼休みに思いっきり寝る

・部屋の換気をする

・ベランダに出る

・立って仕事をする

・ツボを押す

・朝にシャワーを浴びる

・休憩時間にストレッチ&筋トレ

・眠気対策グッズ

在宅勤務ではオフィスの時とは違い、人目を気にせず眠気対策をすることが可能です。

それぞれの対処法をより詳しくみていきましょう。

カフェインやガムを摂取

眠気覚ましの代表とも言えるアイテムということもあり、やはり効果は絶大です。

オフィスで仕事をしていた時も取り入れていますが、テレワークになった今でも欠かせません。

それぞれの効果は、

カフェインには脳を覚醒させる効果や、集中力を高める効果

ガムには「噛む」ことにより脳を刺激する効果

があります。

手軽に取り入れることができるので、家に用意しておくことをオススメします。

顔を洗う

テレワークだからこそできる眠気対策の方法なのではないでしょうか。

化粧をする必要もなく、周りの目を気にすることがないからこそできる対処法です。

初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

オフィスで毎日顔を洗ってたら変な人扱いされちゃうもんね。

顔を洗うと目がさめる理由は「潜水反射」という効果があるようです。

これは、簡単にいうと、

顔に水圧や冷たい刺激が加わると脳と心臓に血液が集まる

という効果です。

つまり、顔を洗うことで脳や心臓の働きが活発になり、目が覚めるのです。

短時間で眠気が取れるのでぜひ試してみてください。

昼休みに思いっきり寝る

昼寝には脳の疲労や集中力の回復効果があると言われており、脳のパフォーマンスを全体的に改善します。

アメリカのNASAの研究によると、

”26分の仮眠によって、仕事効率が34%アップ、注意力が54%アップした”

https://diamond.jp/articles/-/112221

という結果が出ているほどです。

ピヨちゃん
ピヨちゃん

オフィスの時は、たとえ休み時間であっても、働いている人がいると人目を気にして寝ることができなかったけど、こんなに効果あるなら眠るべきだね!

私がオススメしている仮眠の取り方は

・20~30分の仮眠

・寝る前にカフェインを摂取するとさらに効果的

・右側を下にして眠る

・起きたら顔を洗う

です。

効果的な仮眠の取り方については、下記記事で詳しく解説しているのでご参考にどうぞ。

部屋の換気をする

人間は呼吸をすることで、酸素を取り入れ、二酸化炭素を吐き出しています。

つまり、締め切った部屋にいると、必然的に二酸化炭素の濃度は高まります。

この二酸化炭素濃度が高くなると、人間は眠気を感じやすくなるので注意が必要です。

眠気を感じた時はぜひ室内の換気をしてみてください。

ベランダにでる

外に出て、太陽の光を浴びることができるのもテレワークならではのリセット法です。

ベランダに出るだけなので10秒とかかりません。

太陽の光を浴びることで、眠気が覚めたり、気分がリフレッシュされたりと様々な効果があります。

これには太陽の光を浴びることで活性化される「セロトニン」という脳内物質が関係しています。

セロトニンは睡眠と覚醒のリズムを整えるホルモンで、眠気覚ましにも効果的です。

さらに、「今日も元気に頑張るぞ」といったハツラツとした気分にさせてくれるのでうつ病対策にも効果があります。

テレワーカーやしんそん
テレワーカーやしんそん

テレワークではどうしても引きこもりがちになるので、自分から外に出る習慣をつけるのがオススメです。

立って仕事をする

私が在宅勤務のために準備したアイテムの中でも、特に買ってよかったなと思っているのが「昇降式のデスク」です。

昇降式のデスクでは、1つの机で立ちながらでも座りながらでも仕事できるとても便利なアイテムです。

昼食をとった後の会議や仕事は、どうしても睡魔に襲われてしまうので、立ちながら仕事をすることでリフレッシュするようにしています。

立って仕事ができることのメリットは、眠気が覚めることだけではありません。

テキサス大学の研究によると、1日のうち1時間30分立って仕事をするだけで、1日の仕事の生産性がなんと1.46倍になるそうです。

テレワーカーやしんそん
テレワーカーやしんそん

テレワークになってからの方が、私は生産性が上がったように感じます!

昇降式デスクを使ってみた感想は下記記事で詳しくまとめているので、ご参考にどうぞ。

ツボを押す

即効性のある眠気覚ましには、脳への直接的な刺激となるツボ押しが効果的です。

眠いなと感じたら痛気持ちいいくらいの強さで数秒間押してあげましょう。

中衝(ちゅうしょう)

中指の爪の根元で、真ん中より少し人差し指側

合谷(ごうこく)

親指と人差し指で「く」の字を作った時、親指と人差し指の付け根が交差する骨のくぼみ

労宮(ろうきゅう)

手のひらのちょうど真ん中、手をグーにした時に中指と薬指の先が当たる部分

朝にシャワーを浴びる

昼間より、「朝」眠いことが多いという方にオススメしたいのが、5分の朝シャワーです。

朝起きて、5分間温水でシャワーを浴びるだけで、午前中3時間の仕事の捗り方が変わります。

朝シャワーの効果を医学的に説明すると、

朝眠い理由は、副交感神経(リラックスの神経)が優位にあるから

シャワーを浴びることで、副交感神経(リラックスの神経)から交感神経(活動の神経)に切り替えることができる。

こんな感じです。

テレワークになり通勤時間がなくなったので、朝に時間に余裕ができたという方も多いはずです。

朝シャワーを取り入れて、午前中の仕事の効率化に役立ててみてください。

休憩時間にストレッチ&筋トレ

脳を活性化させる最も簡単で即効性のある方法を1つあげるのであれば、それは「運動」です。

たった10分間の運動で、ドーパミンやノルアドレナリン、セロトニンなどの脳内物質が活性化し、集中力、学習効率やる気が高まります。

オフィスでは休憩時間に運動しろ!と言われてもなかなかできなかったかもしれませんが、テレワークであれば休憩時間に運動することは簡単です。

スクワットなどの運動であれば一人分くらいのスペースでできる上に、負荷も大きいのでオススメです。

眠気対策グッズ

ここまでの方法を試しても眠いと感じるようであれば、最後は眠気対策グッズに頼りましょう。

衝撃ミントで目が覚める!ノーズミント

ノーズミント は、累計販売数5億本突破の嗅ぐミントシリーズになります。

ミントの匂いを嗅いでリフレッシュできる爽快アイテムです。

眠気覚ましだけでなく、マスクの消臭や抗菌にも使えて、価格は380円とリーズナブルになっています。

SNSでも話題となっているので、興味がある方はぜひ使ってみてください。

まとめ

以上、テレワーク中に眠いと感じた時の対処法について解説してきました。

オフィスの時は人目を気にしてできなかった眠気覚ましの方法がみつかったのではないでしょうか。

ぜひ在宅でのお仕事に取り入れてみてください!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました