テレワークの準備はできてる?最強グッズはこちら!

テレワークに最適!昇降式デスクを使ってみたレビュー!

アイテム/机まわり
初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

高さ調節可能な机のレビューが知りたい。
立ったり座ったりできたら、便利そうだけど、、、
果たして役に立つのかな。利用者の声を聞いてみたいです。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

・高さ調節ができる机を使ってみた感想→めちゃくちゃ良いです。

・高さ調節ができる机の3つのメリット(科学的に説明)

・高さ調節ができる机の種類とおすすめ

この記事を書いている僕は大学時代から家で仕事を受託して、生計を立てていたので、自宅での仕事環境作りというのには、人一倍、気を使っていました。

そんな僕が、実際に使ってみた”高さ調節ができる机”のレビューについて紹介していきます。

高さ調節ができる机を使ってみた感想→めちゃくちゃ良いです。

ざっくりな感想ですが、高さを調節できる机はめちゃくちゃいいです。

仕事の効率が目に見えて良くなったように感じます。

高さ調節ができる机に変えて感じたことについて説明していきます。

昼食後に眠くならない。

昼食後、突然眠気に襲われた経験は、皆さんもあるのではないでしょうか?

僕自身も、昼食後はよく眠気と戦いながら仕事をしていました。

しかし、高さ調節可能な机を利用し始めてからというものの、眠気を感じたら高さを変えて立つことで、ウトウトするということは一切なくなりました。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

眠気と戦わなくなるだけで、午後の仕事が目に見えるように捗るようになるので、ぜひ体験していただきたいです。

気持ちを切り替えることができ、メリハリがつく。

僕は仕事をする時間のうち、8割ほどは座り、2割ほど立って仕事をしています。

立ち仕事に変えるタイミングは、基本的に眠気を感じた時と、仕事の集中が切れた時が多いです。

立ち仕事に変えるだけで、気持ちがリセットされます。

すると、それまで解決できなかった問題がスムーズに解決できたり、単純作業のスピードが上がったりと仕事が捗る印象です。

立って仕事をすることを習慣づけると、1日の仕事にリズムが出てきて、メリハリがつくのでおすすめです。

立ちっぱなしはしんどい

今では、立って仕事をする人も増えてきて、高さを立って仕事をする状態に固定した
「スタンディングデスク」も売られています。

ですが、個人的にはスタンディングデスクはおすすめしません。

理由は、単純に疲れるからです。

個人的な感覚では、1時間~1時間半ほど立って仕事をしていると、仕事に集中できなくなるほど足が疲れてきます。

在宅での机を選ぶとなると、スタンディングデスク用の広さを用意することも難しいので、机自体の高さを変えられるものがおすすめです。

初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

座ったり立ったりできる机ってめちゃくちゃいいね!

以上、自分が使ってみたレビューを書いてきました。続いて、高さ調節ができる机の魅力を科学的根拠をもとに、お伝えしていきたいと思います。

高さ調節ができる机の3つのメリット(科学的に説明)

生産性が1.46倍に!?

実は、立ったり、座ったりをしながら仕事をするだけで、なんと生産性が1.46倍になることが、テキサス大学の研究で発表されています。

下記にその研究の結果をご紹介しておきます。

テキサス大学が行なった、コールセンターの従業員を対象にした実験で、167人を2つのグループに分け、1つのグループを高さ調節ができるスタンディングデスク、1つのグループは座りながら仕事をしてもらった。

半年後に測定してみた結果、高さ調節ができるスタンディングデスクを使用していたグループの方が成約率が46%も高い結果となった。

実際に高さ調節ができるスタンディングデスクを使用していた人が、立って仕事していた時間の平均は、1日の仕事時間のうち約1時間30分だったとのこと。

つまり、1日のうち1時間30分立って仕事を行えば、生産性が1.46倍になるということがわかったのである。


p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; color: #dca10d} span.s1 {text-decoration: underline}
https://www.youtube.com/watch?v=EbWutcX0PVE

思考力の向上

2017年の9月末には科学誌サイコロジカルサイエンスに「立っていることが思考に良い影響を及ぼす」という主張を科学的に裏付ける研究結果が出たことで話題になりました。

これは立つことで、筋肉に適度なストレスが生まれ、緊張感が生まれることによるものです。

この緊張感が、高い集中力や、新しいアイデアを生み出すとのこと。

レオナルドダヴィンチや、文豪ヘミングウェイといった、歴史上の偉人たちも立って仕事をしていたと言われています。

初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

偉人たちも立って仕事をした方が思考が高まると認識していたんだね

死亡リスクの減少につながる

座りすぎることの問題は、下半身を中心に血行が悪くなることに問題があります。

下半身の血行が悪くなることにより、糖尿病や動脈硬化を招き、脳梗塞やガンによる死亡のリスクが高まります。

ロンドンで行われた794,577人を対象とした実験で、座席時間が最も短いグループと長いグループで比較したところ、最も長いグループは下記の結果となった。

・糖尿病112%増加

・心血管疾患のリスクは147%増加

・心血管死亡のリスク90%増加

・全死因死亡のリスク49%増加

出典:https://link.springer.com/article/10.1007/s00125-012-2677-z?utm_source=health.mazavr.tk&utm_medium=link&utm_compaign=article

立つことは、こうした病気のリスクを減らすだけでなく、肩こりや腰痛といった体の痛みや不快感の解消にもつながるので、座りっぱなしではなく、「たまに立つ」ということが重要です。

高さ調節ができる机の種類とおすすめ

高さ調節ができる机には大きく分けて以下の3つのタイプがあります。

・手動式

・ガス圧式

・電動

それぞれの違いは、高さを調節する際に、手動でレバーを回して調節するのか、ガスの圧力を利用して調節するのか、電気で調節するのかという違いになります。

簡単にメリットとデメリットを表にまとめています。

メリットデメリット
手動価格が安い高さ調節が面倒
ガス圧式価格は普通で調節は楽商品の油圧に当たり外れがある
電動調節がめちゃくちゃ楽価格が高い

それぞれメリットとデメリットがあるので、自分にあった昇降式の机を選んでみてください。

手動の昇降式デスクのおすすめ

スカルスタ デスク 昇降式 ベージュ/ホワイト 160 cm 80 cm 70 cm 120 cm 50 kg

名称:IKEA SKARSTA

サイズ : 幅160cm 奥行き80cm

価格 : ¥29,990

私が現在使っているのはIKEAで購入したSKARSTA(スカルスタ)という手動の昇降式デスクです。

デスクの高さを調節できる上に、横幅が160cmと大きいのにメリットを感じ購入しました。

過去に電動の昇降式のデスクを使って作業していたので、毎回手動で回すのには多少めんどくささを感じます

しかし、これほど大きな昇降式のデスクはなかなかないので大きな机を必要としてる人にはおすすめです。

ガス圧式の昇降デスクのおすすめ


【送料無料】楽々ワンタッチ昇降! スタンディングデスク 幅120

名称 : タンスのゲン 昇降式デスク

サイズ : 幅120cm 奥行き67.5cm

価格 : ¥29,990

ガス圧式のメリットは価格を抑えながらも、高さの調節が容易な点です

レバーを引いて高さを調節するだけなので、手動式のように回す必要がないのが魅力です。

特に今回紹介しているタンスのゲンの昇降式デスクは高さの調節が無段階であったり、カラーも豊富なためおすすめです。

実際に販売しているタンスのゲンのオフィスで使用しているということからも、安心して購入できる1つのポイントです。

電動の昇降式デスク


送料無料 昇降デスク 電動 エコノミーモデル W1200×D700

名称 : GOLD SPACE 電動式昇降デスク

サイズ : 幅 120cm 奥行き 70cm

価格 : ¥34,980

電動式のメリットは高さを、ボタン1つで調整できる点です。

1日のうちに何度も高さを変えることがある人におすすめです。

僕も電動式のデスクを使って仕事をしていたのですが、ボタン1つで微調整できるので、使い勝手は最高だなと思いました。

調節のしやすさから選ぶのであれば、電動一択だと思います。

ただデメリットとしては、他の手動やガス圧式と比較すると値段が高くなってしまう点です。

電動デスクは、相場が6〜8万円のデスクなので、今回ご紹介しているGOLDSPACEの電動デスクは格安ですが、それでも手動やガス圧式と比べると価格は高いです。

とにかく仕事のしやすさにこだわる方におすすめのデスクだと思います。

まとめ

以上、僕自身が高さ調節ができる机を使ってみたレビューと、机のメリットについてまとめてみました。

皆様の机選びの参考になれば、幸いです。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] 「テレワークに最適!高さ調節ができる机を使ってみたレビュー!」 […]

  4. […] テレワークに最適!高さ調節ができる机を使ってみたレビュー! […]

タイトルとURLをコピーしました