テレワークの準備はできてる?最強グッズはこちら!

1万円以内で買える!テレワークに最適な机はこれだ!失敗しない机選びのポイントとおすすめの机10選

自宅の机にもたれかかる男性 アイテム/机まわり

在宅勤務するようになり机が欲しい人

「テレワークをする機会が増えてきたから、仕事に集中できるように仕事机が欲しいなぁ。できる限り、部屋に合わせてオシャレで機能的なデスクがいいなぁ。
あ、でも、価格は1万円以内に抑えたいです。。。おすすめの机はありますか?」

そんなお望みにお答えします。

本記事では、仕事をする上で机に必要なポイントと
1万円以内で買えるおすすめな机を
提案していきたいと思います。

失敗しない机選びの3つの条件とは。

机の選び方を教えてくれる女性

ちゃんと椅子に座るタイプの机であること

机といっても、膝の高さほどの座卓のようなものから、
立って仕事をするようなタイプのものまで幅広くあります。

僕も一時期、膝の高さほどの机で、
パソコンで作業していた時期がありますが、
絶対にやめたほうがいいです。

なぜなら、腰痛や肩こりなどの体調不良を引き起こす原因となるからです。

膝ほどの高さであると、
地べたに座って仕事をすることになります。

多くの方があぐらをかく形で座ると思いますが、
あぐらで座ると、上半身が前のめりとなり、
腰に大きな負担をかけてしまいます。

また、そういった机での仕事は、
腕の位置が自然な場所でないため、
気づかぬうちに、肩にもダメージをあたえています。

ですので、きちんと一般的な
イスに座るタイプのものを選びましょう。

パソコン+メモができる広さ

机は僕の経験上、広ければ広いほど、仕事ははかどります。

紙の資料などが多くある方は、机に並べることで、
必要なものを欲しい時に取り出しやすくなりますし、
仕事に必要なものをそのまま置いておけるためです。

家となるとスペースは限られてしまいますが、
それでも仕事をするのであれば、
パソコン+メモが余裕を持ってできる広さの
横幅70cm以上は確保したいところです。

平らで安定していること

移動ができるようキャスター付きのものや、
オシャレを重視して、奇抜なデザインの机を選ぶ人もいますが、
机は安定性が最重要です。

学生時代の試験の時に机がガタガタだったため、
テストで思うように集中できなかった。

そんな経験をしたことがある方は、
僕の他にもいると思います。

机の微妙なガタ付きが集中を損なわせてしまいます。
また、机はオシャレな木目があるデザインを選ぶ方もいますが、
選ぶ際は机表面が平らであるかもチェックをしてください。

机表面が平らでないと、
紙を机の上で直に書く際にでこぼこして、かきにくくなります。

続いて、1万円以内で買える仕事机を紹介していきたいと思います。

AMAZONで買える1万円以内の自宅用仕事机5選

AMAZONで机を購入する男性

人それぞれ好みや部屋のテイストも異なるため、

本記事では、

・シンプルであること

・コスパがいいこと(1万円以内で)

・レビューが高いこと

の3つの観点からおすすめの自宅用の仕事机を、
紹介していきたいと思います。

Amazonベストセラー1位!収納ラック付きブラックデスク(120cm×56cm)

机と収納ラックが一つになったシンプルなデスク。

自分も、大学生の時にこの机を使用していましたが、
パソコンを置いて、横にノートも置ける十分な広さが
使い勝手が良く、大変気に入っていました。

ラックの部分は教科書など置けて便利だったのですが、
逆にラックが天板のスペースを取るので、
実際の作業できるスペースは70cmくらいになってしまいます。

まぁでも、そのスペースには、筆箱や白紙(メモ用)などよく使うものを
常に置いておけるので、机を最大限使うことはできました。

機能面、価格、サイズから見ても
Amazonベストセラーに輝くのが頷ける優秀な仕事机です。

テレワークにぴったり!省スペースでモニターも置ける仕事机(70cm×60cm)

この商品の最大の特徴は、幅が狭いにも関わらず、
モニターを置ける奥行きがあるところではないでしょうか。

もともと、テレワークすることを想定せずに部屋のレイアウトを決めた方は、
机の置き場に困っている人も多くいらっしゃると思います。

さらに、作業するのであれば、ノートPCの画面では小さすぎるから、
机にはモニターが置ける広さも欲しい、、、でもスペースが、、、

そういった悩みを抱えてる方にこそ、おすすめです。

幅は70cmですが、奥にモニターを置けるスペースがあるため、
快適に仕事できると思います。

AMAZON売れ筋ランキング1位4色から選べるシンプルな仕事机(120cm×60cm)

最初に紹介したやつのラックがなくて、幅が広くなったタイプのものですね。

幅が120cmもあるので、
ノートPCの横にモニターをおいて仕事をすることも十分可能です。

色もホワイト、ダークブラウン、ブラック、ライトブラウンの4色から選べるので、
自分の部屋にぴったりな机が見つかると思います。

唯一、残念な点があるとすれば、
天板が木目により、凹凸があるということです。

この点は、紙に文字を書く人は、
下敷きを引いたりして対応する必要がありそうですね。

机としては、幅も広く、色も豊富なので、非常に優秀だと思いますので、
凹凸があっても気にならない、対応できるという方にはおすすめです。

自分にぴったりのサイズがきっと見つかる!様々なサイズに対応した木目付きのデスク

机の幅が80cm~120cmまで用意され、
奥行きが45cmと60cmのふた通りから選べるシンプルな仕事机。

様々な大きさから選べるので、自分の部屋で置くスペースが決まってる人には、ちょうどいいサイズがきっと見つかるような商品です。

この机の最大の魅力は何と言っても価格ではないでしょうか?
机で4,350円は安すぎます!

ただ、机としての機能は本当に最低限のものしか備わってないです。笑

でも、正直机って、安定していて平らでそれなりのスペースがあれば、
何不自由なく使うことができるので、全然いいと思います。

価格はサイズに合わせて変わります。
一番コンパクトな80×45cmのサイズであれば¥4,350円で買えるので、
コスパを重視する方におすすめです。

高レビュー続々!使う人のことをよく考えられている素晴らしい設計。

キーボードを置く収納が付いている机です。

キーボードの収納できるスペースは思いの外広いので、
キーボード以外にも外付けの平べったいハードウェア(イヤホン,マウスなど)を
収納できるので重宝します。

デザイン性にも優れていて、レビューを見ていると、
「デザインが素敵!」「インテリアとしても優秀!」という声が
多く見られました。

部屋のデザインも大事にしたいという方にはぴったりです!

楽天で買える1万円以内の自宅用の仕事机5選

楽天で商品を購入した男性

楽天人気No1!シンプルなラック付きデスク(110×90cm)

ラック収納もついていて、
この大きさであれば十分快適に仕事ができると思います。

また、同じタイプの他社製品と違い、
カラーバリュエーションも4色と豊富で、
ラックも取り外しが可能のようです。

個人的には木目のガタガタが少し気になりますが、
紙を使うことが少ない方にはおすすめです。

しかし、今まで見た中で最もコスパが良いかと思います。

楽天ランキング1位常連なのも頷けます。

使わないときはさっと収納!折りたたみ可能な仕事机(80cm×56cm)

シンプルですが、部屋に合わせやすい色調で、安定感のある設計にも好感が持てます。

使わないときは折りたたんで、家具などの隙間にもさっと収納できるのが魅力的です。

折りたたんだ時の机の幅は、わずか12cmほどになるので、
テレワークで常に家に置いて置くスペースがないという方におすすめです。

懸念点としては、人気のため、
2020年5月末時点で一部のカラーが欠品していることです。

他のカラーもなくなってくることが予想されるので、
これがいい!と思われた場合はお早めに購入したほうがいいかと思います。

この大きさでこれは安い!L字型の大きな机(120cm×140cm)

一瞬、目を疑うような安さでびっくりしましたが、
L字型のこの大きさで7,000円を下回るのは破格です。

L字型は置くスペースが難しいですが、
部屋の間取り的に、隅に机をおける場合は、
スペースを有効活用できます。

この机の広さで、この価格のものは、
なかなかないと思います。
(2020年5月31日時点では、人気のため予約待ちの状態です。)

スタンディングデスクにもすぐ変身!テレワークに便利な、昇降可能な仕事机(70cm×48cm)

立って仕事をすることもできる昇降式の机です。

昇降式のものは5万円以上するものもある中、
1万円を切る掘り出し物です。

僕が今使っている仕事の机も昇降式ですが、
立って仕事をすると、姿勢を変えれるため腰痛にもいいですし、
昼間は眠気覚しにもなるのでおすすめです。

机のスペースは他と比べると小さいですが、
ノートPCで基本作業するという方は全く問題ないと思います。

関連記事>>>テレワークに最適!高さ調節ができる机を使ってみたレビューとメリットをまとめてみた。

机の横の空間を活かした収納がポイント。アイデア満載の仕事机

机の横のスペースに収納できる空間が付いているので、
机を広々使うことができます。

ただ、左利きの方にとっては、
肘が当たり、少し使いづらいかもしれませんね。笑

デザイン性も優れていますし、
スペースを最大限に活かした収納力の高さが素敵ですね

まとめ

以上、おすすめの机をご紹介してまいりました。

気に入った机はありましたでしょうか。

机は生産性を向上させ、テレワークをする上で、最も欠かせないアイテムです。

部屋のスペースや、レイアウトなど
考えなければならないポイントはたくさんありますが、
部屋や好みに合わせて、最高の机選びのお助けができれば幸いです。

もし、本記事の商品で木になる商品がありましたら、
商品ページのリンクに飛んで、詳細をチェックしてみてください!

きっとあなたにぴったりな机が見つかるはずです。

次の記事へ>>>
テレワークに最適!1万円以内でイスを買いたい人におすすめのオフィスチェア4選!

コメント

  1. […] 1万円以内で買える!テレワークに最適な机はこれだ!失敗しない机選びの… テレワークにおすすめ!!机と椅子のセットは15,000円以内でお得に買える!「テレワークを始めたので、机と椅子をセットでお得に買いたいなぁ。せっかく買うのなら、デザインも統一してオシャレに揃えたい!できれば、15,000円以内で買いたいです。」そんな悩みに答えます。本記事では、デザイン、価格、レビューの3つの視点から厳選した机とイスのセットをランキング形式でご紹介したいと思います。hajitele.com2020.05.28 アイテム・机まわり 仕事環境 アイテム シェアする Twitter Facebook はてブ Pocket LINE コピー hajiteleをフォローする hajitele はじめてのテレワーク […]

  2. […] 「1万円以内で買える!テレワークに最適な机はこれだ!失敗しない机選びの…」 […]

  3. […] 「1万円以内で買える!テレワークに最適な机はこれだ!失敗しない机選びの…」 […]

  4. […] 関連記事>>>1万円以内で買える!テレワークに最適な机はこれだ!失敗しない机選びの… […]

タイトルとURLをコピーしました