テレワークの準備はできてる?最強グッズはこちら!

テレワークって最高!現役テレワーカーがテレワークして良かったと思うこと7選

メンタル
初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

テレワークってどんなメリットがあるのかな?在宅で働いてみたいと思うけど、「通勤がなくなる」くらいしかメリットを想像できない。。。

実際に在宅勤務してる人はどんなところにメリットを感じているのか知りたい!

そんな疑問に答えます。

本記事の内容

・会社員がテレワークをして最高だと感じた瞬間7選

上記の内容について、現役在宅サラリーマンの私が解説していきます。

私自身、現在週5日まるっと在宅勤務になったのですが、、、

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

リモートワークが最高すぎて、もうオフィスに通勤して働きたくない。。。

というのが本音です。

それくらいメリットがたくさんあるテレワークの魅力をお伝えできればなと思います。

テレワークをして最高だと感じた瞬間7選

テレワークをしていると、「テレワークって最高だな」と思う瞬間がたくさんあります。

そのように感じたものをサクッとご紹介すると下記7つになります。

1、通勤時間が0に!

2、昼休みに睡眠とれる!

3、仕事に集中できる環境!

4、1日中パジャマでもOK!

5、不要な飲み会が減る!

6、テレワークはチャンス!

7、場所を選ばずに働ける!

では、以下から会社員としてテレワークをしている僕の経験を交えながら、より詳しく解説していきます。

1 : 通勤時間が0に!

テレワークの最大のメリットはなんと言っても、通勤時間が0になることではないでしょうか?

朝起きたら職場に、仕事が終わったら自宅にいるという、まるで”どこでもドア”を手に入れたような状態です。

私はオフィスから少し離れたところに住んでいたので、片道1時間かけて出社していました。

往復2時間です。それが今では0になりました。

働き方をテレワークに変えるだけで、月に40時間もの自由な時間が生まれたのです。

私の1日のスケジュールを見ると、大幅に余暇の時間が増えていることがわかるかと思います。

通常勤務時のスケジュール
在宅勤務時のスケジュール

それだけではありません。

仕事が終わった後も割と元気な状態なのです。

テレワークをして実感したのですが、気づかぬうちに通勤で体力を消耗しています。

初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

確かに旅行の時に、乗り物に乗るだけで疲れていたことってあるよね。

体力を残した状態で、仕事終わりの時間を有効に活用できることはテレワークの最大のメリットです。

2 : 昼休みに睡眠をとれる!

個人的にテレワークして最高だなと思うのが、昼休みの時間に思いっきり睡眠をとることができる点です。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

私は毎日食事を早めに済まし、15分ほど仮眠を取っています。

オフィスで働いているときは、たとえ仮眠を取ってもいいよと言われても、隣で仕事をしている人がいると、昼寝をするのはさすがに気が引けます。

しかし、テレワークであればそういった周りの目を気にすることなく、仮眠をとることが可能です。

昼休みに15分ほど仮眠をとるだけで、午後13時~15時くらいの少しウトウトしてしまう時間の集中力が大幅に変わるのでオススメです。

それでも眠くなってしまうという方は、スタンディングデスクを使うとより集中力が上がるのでオススメです。

3 : 仕事に集中できる環境!

在宅勤務であれば、仕事環境は自分の好きなように作ることが可能です。

配置やアイテムも自分の空間なので、自由自在です。

初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

でも、お金がかかるん結構かかるんじゃ、、、??

確かに、0から在宅でも仕事環境を作ろうとすると、お金は結構かかります。

そして、仕事環境にこだわり始めたらきりがないことも事実です。

しかし、仕事をする空間というのは”あなたの1日の大半を過ごす大事な場所”です。

1日で多くの時間を過ごす場所だからこそ、環境を快適にしていく必要があると思います。

そんなに高価なものを買う必要はないので、少しずつ環境を作っていきましょう。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

実際にテレワークをしている僕が感じた「コスパの良いアイテム」をブログで紹介しているので、ご参考にどうぞ。

4 : 1日中パジャマでもOK!

今までは、夏場の暑い中でもスーツで出社をしなければならなかったり、化粧に多く時間を使っていたりしていたかもしれません。

しかし、テレワークでは人に会うことがないため、そのように身なりに気を使う必要がありません。

オンライン会議をすることはあるので、最低限の身だしなみは必要ですが、出社していた頃と比べるとはるかに楽です。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

ちなみに今の僕の毎日の服装は上はTシャツ、下は短パンという非常にラフなスタイルで仕事をしています。

服装が楽なのでリラックスでき、仕事にも集中しやすい印象です。

5 : 不要な飲み会が減る!

在宅で仕事をするようになると、物理的に距離ができるため、仕事終わりに飲み会に行ことはほぼなくなります。

2020年はコロナウイルスの影響で、夜間に飲食店に行かないという人も多かったかもしれません。

しかし、テレワークをするようになると、コロナなど関係なく飲み会は減ります。

たとえ、飲み会に誘われたとしても、何らかの理由をつけて断りやすくなるので、自分が行きたくない飲み会に出席することはなくなります

こうした不要な飲み会に参加しなくなるだけで、驚くほどお金も溜まりますし、人間関係のストレスもなくなるので本当におすすめです。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

飲み会が減るだけで月に3~4万円ほど貯金が増えましたよ。

飲み会に行かなくなったことでできた時間を、家族と過ごしたり、副業を始めてみたり有効活用できるのでおすすめです。

6、テレワークはチャンス!

これは私が声を大にして言いたいことなのですが、「テレワークはチャンスだ!」ということです。

テレワークは正直サボろうと思えばいくらでもサボれます。

よほどサボるのが下手な人じゃない限り、サボってもばれません。

監視の目がないですからね。

なので、多くの人はテレワークでサボります。だからこそチャンスなのです。

周りの人がサボるということは、あなたが今までと同じように淡々と仕事をし、成果をあげていくだけで評価されます。

これほど評価が上がりやすいタイミングは他にないはずです。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

テレワークになったらサボりたい!という気持ちはものすごくわかります。そこをグッとこらえて仕事に取り組めば、会社での評価をあげるチャンスなので一緒に頑張りましょう!

7 : 場所を選ばずに働ける!

テレワークはネット環境や仕事ができる環境があれば、どこでも行うことが可能です

一般的に在宅でテレワークをしている人が多いと思いますが、実家に帰省しても仕事をすることはできますし、気分転換にコワーキングスペースなどで仕事をすることも可能です。

中には2020年7月に政府が推進したワーケーション(ワーク(仕事)+バケーション(休暇)の造語)のように、旅行しながら働くというような働き方を選択することもできます。

このように場所をえらばずに働けるのもテレワークの大きなメリットです。

まとめ

以上、私がテレワークをしていて最高!と思った瞬間をまとめてきました。

個人的には、オフィスに出社する生活には戻りたくなくなるほどテレワークは最高!というのが本音です。

もちろん人によって向き不向きはあると思います。

しかし、長時間の通勤が疲れる、スーツを着るのが面倒、飲み会は面倒、、、という風に感じている方はきっとテレワークをしたらメリットを実感できるはずです。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました