テレワークの準備はできてる?最強グッズはこちら!

ロジクール(Logicool)のwebカメラを徹底比較!あなたにオススメなのはコレだ!

webカメラに映る男女 アイテム・机まわり

テレワークが始まり、SkypeやZoomなどのWEB会議を行う回数が
増えたという方も多いのではないでしょうか?

そんな中、

品質がいいと評判のロジクールのWebカメラ。
でも、、、どれを選んだらいいか分からない!!

そんな悩みを抱えている方も多いはずです

本記事では、C270n、C525n、C920n、C922nを、
価格や性能、レビューなどをもとに比較してみました。


C270nC525nC920nC922n
価格
(2020年7月4日時点)
¥3,980¥6,589¥10,400¥13,600
動画性能720p 30fps720 30fps1080p 30fps1080p 30fps
720p 60fps
画素数120万画素200万画素300万画素300万画素
フォーカス固定オートフォーカスオートフォーカスオートフォーカス
画角狭い標準標準標準

それでは詳しく見ていきましょう。

ロジクール(Logicool)C270n

ロジクール(Logicool)C270nの画像

ロジクールC270nの特徴は低価格であるということです。

それでも、低価格だから品質が悪いということはなく、
画質や動画性能も最低限の品質がしっかりと備わっている
というところが、
ロジクールブランドのすごいところとも言えるでしょう。

カメラのクオリティとしては、720p、120万画素なので、
Macbookシリーズのカメラと同じくらいの機能です。

仕事で使う上では最低限の機能があると言えます。

ただ後で紹介する機種と比較したデメリットとしては

・ピントがオートフォーカスではない。

・画素数がもう少し欲しい

・画角が狭いため顔が大きくなって映る

といったところでしょうか。

とは言え、テレワークでWeb会議をするにしては、
十分なクオリティだとは思います。

ロジクールのWebカメラを使いたいけど、
そこまでカメラのクオリティは求め
ない!
」という方には、
ロジクールブランドの中でも、低価格なためおすすめです。

ロジクール(Logicool)C525n

ロジクール(Logicool)C525nの画像

ロジクールのC525nはC270nの画質では、
物足りないという方向けのWebカメラです。

カメラの機能としては、

・フレームレートは30fpsとC270nと一緒。

・画素数がC270nの約2倍の200万画素です。

・C270nと比べると画角が広くなっています。

実際に映った時を比較してみましょう。

ロジクール(Logicool)C270nとC525nの画角を比較した画像

こちらYoutubeでITに関する情報を発信している
PCまなぶさんのロジクールの比較動画を抜粋したものです。

画素数は2倍になっていて、確かに画質がよくはなっていますが、
そこまで違いはないのかなという印象です。

ただ画角が広い分、顔が小さく映るというのはC525の特徴かなと思います。

顔が大きく映るのは嫌だという方は、
パソコンで作業している以上、後ろに下がるのには限界があるので、
Webカメラの性能を変えるしかありません。

そういった方は、カメラの性能をワンランクあげて、
C525nを選ぶことをおすすめします。

ロジクール(Logicool)C920n

ロジクール(Logicool)C920nの画像

ロジクールのカメラでどれにしようか迷っているという方は、
少し高いかもしれませんが、C920nをおすすめしています。

理由は画質の綺麗さが全然違うからです。

先ほどまでご紹介していたC270n,C525nは720pだったのですが、
C920nは1080p、いわゆるフルHDとなります。

またまた、PCまなぶさんの画像をお借りして比較すると、

ロジクール(Logicool)C270nとC525nとC920nの画質を比較した画像

画質の綺麗さが他と異なるのは一目瞭然です。

C270nと比較すると、5,000円くらいの差はありますが、
カメラの映りによって印象を変えられるということを考えると、
いい投資なのではないかなと思います。

特に取引先と営業をする方や、Web会議を頻繁にする方にとっては、
相手が受ける印象が良くなり、成績の向上につながるはず
です。

少し余談にはなるのですが、先日、私の同僚でWebカメラを
ロジクールC920nに買い替えた人がいました。

今まではパソコンのカメラで行なっていたのか、
顔がぼんやりと映っていたのですが、カメラを変えたことにより、
顔がくっきりと映り、いつもより表情が明るく見えるようになっていました。

その時に、カメラを変えることで、
こんなにも印象が変わるのかと身をもって実感しました。

これからテレワークが進むにつれてweb会議の回数が増えることを考えると、
少々値は張りますが、買っておいても損はないのではないかなと思います。

ロジクール(Logicool)C922n

ロジクール(Logicool)C922nの画像

ロジクールC922nはロジクールC920nをスペックアップしたものになります。

基本的なカメラの性能は一緒なのですが、
違う点は、720pで撮影した時に60fpsで撮影できるということになります。

もう少し噛み砕いていうと、ロジクールC922nで
映像の解像度をおとして撮影した時に、
より動画がなめらかになるということです。

ロジクールC920nでは映像の解像度を落として撮影しても、
なめらかさは変わりません。

また、ロジクールC922nには三脚がついてきます。

どうしてもノートPCにウェブカメラを取り付けると、
目線が下がってしまい、下から仰ぐ形で撮影してしまうので、
その点がきになるかたはC922nを検討してもいいかもしれません。

まとめ

以上、ロジクールのC270n、C525n、C920n、C922nを
比較してきました。

まとめとしてロジクールのwebカメラの一覧を貼っておきます。


C270nC525nC920nC922n
価格
(2020年7月4日時点)
¥3,980¥6,589¥10,400¥13,600
動画性能720p 30fps720 30fps1080p 30fps1080p 30fps
720p 60fps
画素数120万画素200万画素300万画素300万画素
フォーカス固定オートフォーカスオートフォーカスオートフォーカス
画角狭い標準標準標準

Webカメラはテレワークには必須のアイテムです。

人によってベストなwebカメラは異なってきますので、
本記事がベストなwebカメラを選ぶ参考になればと思います。

コメント

  1. […] ロジクール(Logicool)のwebカメラを徹底比較!あなたにオススメなのはコレだ… […]

タイトルとURLをコピーしました