テレワークの準備はできてる?最強グッズはこちら!

予算5,000円!会議で使える片耳Bluetoothヘッドセットランキング

テレワークでヘッドセットをつかいWeb会議をしている女性 アイテム/机まわり

テレワークが始まり、WEB上で会議を行う回数が増えたという方も多いはずです。

Web会議を行う上で欠かせないアイテムの1つといえば、”ヘッドセット”ですよね。

そうはいっても、

片耳タイプのBluetoothヘッドセットってどういうところがいいの?

片耳タイプのBluetoothヘッドセットが欲しいけど、どれがいいのかわからない

そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

本記事では、片耳タイプのBluetoothのヘッドセットをランキング形式でご紹介していきます。

有線ではなく、Bluetooth片耳タイプのヘッドセットがおすすめなワケとは

仕事をする男性

ここでは、一般的に言われている
Bluetoothのヘッドセットはコードがないから動きやすいとか、
片耳だから周りの音が聞こえるといったそんな当たり前の特徴はあえて書きません。

私自身が片耳タイプのBluetoothのヘッドセットを使ってみて感じた
いいなと思った点をご紹介していきます。

軽量なため、長時間の会議でも疲れない。

Bluetoothのヘッドセットの重さは商品にもよりますが、
だいたい10~20gの重さです。

一方カチューシャのような有線タイプのヘッドセットの重さは、
200g~400gほどで、およそ20倍の重さになります。

そのような重さのヘッドセットを長時間していると、
ヘッドセットで挟んだ耳にどうしても負担がかかってしまいます。

僕が昔コールセンターの仕事をしていた時に、
長時間カチューシャタイプのヘッドセットをつけて仕事をしていました。

その時はだいたい3~4時間くらいつけていると耳が痛くなってきていた印象です。

しかし、片耳タイプのBluetoothヘッドセットであれば、
つけているのを忘れてしまうくらい軽量ですので、
耳が疲れたと感じたことはない
です。

1日の仕事の中で、長時間のWebでの会議や、
お客様とお話しする回数が多い方は、
軽量な片耳タイプのBluetoothヘッドセットがおすすめです。

持ち運びできて、用途が豊富。

有線のヘッドセットは確かに低価格の割に、
しっかりとしたノイズキャンセリングがついているなど、
高機能なものが多いです。

しかし、有線のヘッドセットの欠点は使う用途が限られている点です。

有線のものは一般的にUSB接続のものが多いため、
変換アダプタなどを使わない限り、PCでしか利用できません。

そのため、街中を歩いている時や、
車の運転中に有線のヘッドセットを使えないのです。

私は今まで歩いている時に有線の
ヘッドセットを使っている人をみたことありません。

一方、片耳タイプのBluetoothのヘッドセットであれば、
スマホにもペアリングできるので、
デスクワークの時だけでなく、街中でも、車の運転中でも不自由なく使えます

そして、有線のヘッドセットとは異なり、
小さいため、持ち運びにも便利なのもBluetoothのヘッドセットの魅力です。

高機能の片耳Bluetoothヘッドセットは風切り音も防止

私は、Bluetoothのヘッドセットを買うのであれば、
ちゃんとしたビジネス用のヘッドセットを買うことをおすすめします。

理由は、安いBluetoothのヘッドセットは、
ノイズキャンセリングの機能がついていない。
もしくはついていても、低機能のものが多いからです。

Bluetoothのヘッドセットは小型なものが多いため、
声を発する口元まで、少し距離があります。

そのため、通常のヘッドセットよりも多くの音を拾うよう設計されています。

なので、ヘッドセットのノイズキャンセリングの機能が低いと、
こちらのタイピングの音や生活音、外であれば車の音など、
あらゆる音が意図しないうちに相手に届いてしまいます。

高機能の片耳Bluetoothのヘッドセットであれば、
仕事で使うことを想定して作られているので、
そういったノイズはもちろん、風切り音も防止してくれます。

あなたの人生の中で、仕事で一番大事な電話は、
いつどこでかかってくるかわかりません。

それは車の中かもしれませんし、街中であるかもしれません。

その時にも不自由なく会話ができるよう、
1つは用意しておきたいものですね。

10,000円で買えるBluetooth片耳タイプのヘッドセットランキング

ランキングの中からおすすめのものを選ぶ男性

現役サラリーマンであり、テレワーカーである私が、仕事で使えるおすすめの
Bluetooth片耳タイプのヘッドセットを、ランキング形式でご紹介します。

第一位 機能で選ぶなら間違いなくPlantronics Voyager Legend

Plantronics_VoyagerLegend
AMAZONでの評価重さ価格
4.118g¥6,770

私が選ぶおすすめのBluetooth片耳タイプヘッドセットの第一位は、
PlantronicsのVoyager Legendです。

Plantronics(プラントロニクス)はアメリカの音響機器メーカーで、
ヘッドセットの世界的なトップメーカーです。

小型で耐久性に優れ、高い通信精度を誇るため、
オフィスやコールセンターなどのビジネスの場面で広く使われています。

高性能であるため、NASAでも利用され、
実は、人類が初めて月に降り立った時にも使用されていました。

そのため、現在でも広告には

月からの第一声を届けたのはPlantronicsのヘッドセットでした。

というキャッチコピーが使われています。

そのPlantronicsの製品の中でも屋外でもノイズをしっかり防止するほどの
ノイズキャンセリング機能がついている
にも関わらず、
価格も抑えられているため、一位に選びました。

ビジネスの場面で広く使われるPlantronicsの製品については、
下記記事でもまとめていますので、興味がある方はご一読ください。

>>>関連記事「ビジネスのシーンで活躍するPlantronics(プラントロニクス)のヘッドセットを比較!

第2位 雑音なしのクリアな通話が可能なJabra Talk 30

AMAZONでの評価重さ価格
3.99g¥6,950

JABRAはデンマークを本拠とする、
150年にわたり、サウンドにこだわってきた会社です。

世界初のウルトラキャンセリングマイクを開発したブランドであり、
現在では、ビジネスや医療の場面、生活場面などあらゆるところで利用されています。

現在、私がテレワークで使用しているのもJABRAの製品です。

音質が非常によく気に入っています。

そのJABRAの製品の中でも非常にコスパがよい
JABRA TALK 30がおすすめです。

マイクを2つ搭載し、雑音なしのクリアな通話が可能です。

第3位 価格で選ぶならこれ!AMAZON人気No1のヘッドセット

AMAZONで人気のBluetooth片耳タイプのヘッドセット

AMAZONでの評価
重さ価格
4.47.5g¥3,080

アマゾンの売れ筋ランキングで一位に輝いている
こちらのBluetooth片耳ヘッドセットは、
ブランド品ではないもののビジネスの場面にも適した構造となっています。

理由は、マイク部分が長く、単一指向性のマイクを使用しているためです。

先ほども少し述べましたが、一般的な安いBluetoothのヘッドセットが、
小型でも口から発した声を拾えるよう、あらゆる音を拾います。

しかし、単一指向性のマイクを使っているこちらのヘッドセットは、
口元からの方向のみ(単一指向性)音を拾うため、
そもそもノイズが入りにくい構造となっており、クリアな通話が可能です。

AMAZONで売れ筋ランキング一位である点、高レビューである点などから考えると、
間違いない商品だと思います。

第4位 コスパのいいPlantronics Explorer 500

Plantronics_EXPLORER500
AMAZONでの評価重さ価格
4.17.5g¥6,770

第4位は先ほどご紹介したPlantronicsの別シリーズの
Plantronics Explorer500 です。

EXPLORER500の最大の特徴は5,000円台という価格設定ながら、
高機能なノイズキャンセルの機能がついている
点です。

マイクが拾った騒音も、ノイズを自動で除去してくれるので、
こちらのキーボードを叩く音や、生活音なども相手に聞こえづらくなります。

また長時間使用することも想定して、ヘッドセットを軽量化し、
重さがわずか7.5gしかないのも魅力的です。

第5位 充電スタンド付きの片耳タイプBluetoothヘッドセット!

AMAZONでの評価重さ価格
4.1408g¥4,498

Bluetoothのヘッドセットには魅力的なポイントがたくさんありますが、
もちろん欠点はあります。

それは”バッテリー”です。

Bluetoothのヘッドセットでノイズキャンセリングの機能がついているものは、
充電の減りも早く、通話可能な時間はだいたい10hほどです。

だからこそマメに充電はするのですが、
それでもうっかり忘れてしまうことはありますよね。

でも、このカチューシャ型のBluetoothヘッドセットであれば、
充電スタンド付きなので、元に戻すだけで充電がされるため、
つい忘れてしまったというミスを防ぐことができます。

家で使うことがメインだけど、Bluetoothがいいという方は、
こちらのヘッドセットがおすすめです。

まとめ

以上、5,000円くらいで買える片耳タイプBluetoothヘッドセットランキングを
見てきました。

気になるヘッドセットはありましたでしょうか?

ヘッドセットはテレワークをする上では欠かせないアイテムです。

いいヘッドセットを選ぶことは、自分自身の仕事を快適にするだけでなく、
クリアな声を相手に届けることができ、周りの人も快適にします。

ぜひこの機会に準備しておきましょう。

前の記事>>>「テレワークに必須!WEB会議で使うヘッドセットの間違えない選び方

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] 予算5,000円!会議で使える片耳Bluetoothヘッドセットランキング […]

  4. […] 「予算5,000円!会議で使える片耳Bluetoothヘッドセットランキング」 […]

  5. […] 予算5,000円!会議で使える片耳Bluetoothヘッドセットランキング […]

タイトルとURLをコピーしました