テレワークの準備はできてる?最強グッズはこちら!

5,000円以内で購入できる!クランプ式モニターアームおすすめ5選

複数のクランプ式のモニターアームを使い仕事をする女性 アイテム・机まわり

テレワークが始まり、机を広々使いたくて「モニターアーム」を探しているあなた!

モニターアームが欲しいけど、どれを選んでいいかわからない

5,000円くらいでモニターアームを購入したいなぁ

…みたいなお悩み抱えていませんか?

現役サラリーマンで在宅勤務の私が、こんな疑問にお答えします。

この記事は、私や同僚・友人でモニターアームを使っている人の意見を踏まえて、

「モニターアームを使うべき、2つの理由」

「これだけは押さえたい!間違えないモニターアームの選び方」

「5,000円以内の価格で買えるクランプ式のモニターアーム5選」

について解説していきます。

これを読めば、あなたにぴったりのモニターアームが見つかるはずです。

5,000円以内で買える、おすすめのクランプ式モニターアーム一覧表

モニターアームのおすすめを一覧で紹介する男性

5,000円以内で買える、おすすめのクランプ式モニターアーム一覧表はこちらです。

※それぞれ製品名を押せば、詳細がみれるようになっていますのでご覧ください!

製品名スペック参考価格
BESTEK PCモニターアーム最大荷重 : 10kg
ケーブルガイド付き
AMAZON ランキング1位
約4,000円
1homefurnit デュアルディスプレイアーム最大荷重 : 10kg
±90度まで上下にチルト可能
約4,000円
HUANUO ガススプリング式 モニターアーム最大荷重 : 6.5kg
垂直水平移動可能
約4,300円
HUANUO デュアルディスプレイアーム最大荷重 : 8kg
2年間の品質保証付き
約3,000円
ErGear モニターアーム最大荷重 : 10kg
±90度まで上下にチルト可能
約2,700円

上記はおすすめ順に並んでいるので、

BESTEK PCモニターアーム

が最もおすすめです。

では、以下からモニターアームを使うべき、2つの理由について解説していきます。

※選び方はいいから、それぞれのクランプ式モニターアームの詳細が知りたいという方は、以下のボタンを押していただければ、スキップできます。

「モニターアームを使うべき、2つの理由」

デスクを広々使える

モニター下のスペースを広々使える画像

モニターアームを使うことのメリットとして、
モニターのスタンドがなくなるので、
モニター下のスペースが空くということがあります。

僕は仕事をするときに、A4の紙にメモをしたり、
本を開きながら仕事をすることがあるので、
スタンド式のモニターを置くと少し窮屈になってしまいます。

しかし、モニターアームを使うことで、
モニター下のスペースを活用できるようになるため、机を広々使うことが可能です。

机の作業できる面積が広ければ広いほど、
仕事に使う道具を置けるため、作業は効率化します。

十分な広さの机を持っていないという人にこそ、
モニターアームは必須のアイテムといえるのではないでしょうか。

モニターの位置が自由自在

モニターアームを使うことで、モニターの角度や高さに自由がきき、
自分にフィットした角度で仕事を行うことができるようになります。

一般的なスタンド式のモニターだと、机に置くと高さが足りず、
目線が少し下がります。

長時間そのような体勢で作業をし続けていると、首に負担がかかり、
肩こりの原因にもなってしまいます。

しかし、モニターアームを使うことで、
自分が仕事がしやすい位置に高さや角度を変えたり、
ディスプレイの向きを縦に変えたりすることが可能
です。

自分の仕事の生産性を高めたい方や、
肩こりに悩む方にモニターアームはおすすめです。

「これだけは押さえたい!間違えないモニターアームの選び方」

モニターアームの固定方法

モニターアームの固定方法には、いくつにか種類があります。

壁に穴を開けて固定する”壁面固定式”や、
机の天板に穴を開けてボルトでがっちり固定する”グロメット式”、
メタルラックの支柱に取り付ける”ポール固定式”など様々です。

その中でも最も主流な、机に挟み込んで固定するだけの”クランプ式”
についてここでは詳しく解説していきます。

モニターアームクランプ式のイメージ図
クランプ式のイメージ図 
出典 : AMAZON

クランプ式のメリット

”クランプ式”のメリットは何と言っても設置のしやすさにあります。

他の設置方法が、壁や机に穴を開ける必要があるのに対し、
クランプ式は机に穴を開けず、天板に挟むだけで設置することができます。

賃貸だから壁に穴は開けられないという方や、
机に穴を開けた後に配置を変えられないのが嫌だという方にぴったりのアイテムです。

そういった設置のしやすさから多くの人がクランプ式を選んでいるため、
AMAZONの売れ筋ランキングの上位はほぼクランプ式となっています。

特にモニターアームにこだわりがないという方は、
”クランプ式”を選ぶのがベターです。

クランプ式のデメリット

設置がしやすい特徴のクランプ式ですが、設置できない机も存在します。

例えば、下記のような幕板がついているデスクには取り付けができません。

出典 : AMAZON

幕板があると、挟み込むことができないためです。

その他にも、”クランプ式”は、天板が板状のもの以外には向いていません。

”クランプ式”は金属で机を挟み込むため、
ガラス製の机などでは、傷がついたり、割れてしまう恐れがあるためです。

上記以外の「自分の机は”クランプ”で挟めそう」という方は、
クランプ式が一番おすすめです。

モニターアームを選ぶ前に必ず確認して欲しい「VESA規格」

モニターアームVESA規格

モニターアームを選ぶ前に必ず確認しなければならないことがあります。

それは、「持っているモニターがVESA規格に対応しているか」という点です。

モニターにモニターアームを取り付ける際には「ネジ止め」をしなければなりません。

VESA規格はそのネジ穴の間隔について定められた国際標準規格のことを指します。

VESA規格に対応しているモニターは必ず「75mm×75mm」または「100mm×100mm」
の間隔で4つのネジ穴があります。

このネジ穴が開いていないと、モニターアームを取り付けることはできないので、
アームを購入する前に、自分の持っているモニターが、
”VESA規格”に対応しているか確認しましょう。

確認方法としては、モニターの背面を見て、
それらしきネジ穴が開いていることを確認するか、
自分が持っているモニターのスペック表を見ればVESA規格について確認できるはずです。

もし、VESA規格に対応していないということであれば、
VESA規格に変換するプレートなどもありますので、
そういったものを追加で購入すれば、モニターアームに取り付けることが可能です。

モニターアームの動き方

モニターアームの動き方には大きく分けて、2つ種類があります。

・高さ固定タイプ

・自由自在に動くタイプ

それぞれの特徴について見ていきましょう。

高さ固定タイプ(水平アーム)

高さを固定して、水平方向のみに動かせるタイプのアームです。

一度位置が決まったら、そこから高さを合わせることがなかったり、

値段が比較的リーズナブルなのが特徴です。

ただポールにアームを固定するので、
高さを頻繁に調整するようにはできていません。

位置が決まったらほとんど動かすことはない方や、
左右にさえ動けば良いという方にとっては価格も安くおすすめのアーム
になります。

自由自在に動くタイプ(水平垂直アーム)

水平方向だけでなく、上下左右、斜めなど自由自在に動かすことができます。

また、このタイプは一般的にガス圧やガスシリンダー圧を使用しているため、
垂直方向にも水平方向にも簡単に動かせます

ただ、欠点としては、一般的なものだと完全に固定できないため、
モニターを2枚、3枚と並べたときに高さをぴったり揃えるのが少し難しく、
高さ固定タイプのと比べると、価格が少し高いという点です。

水平垂直アームで、思い通りにピタリと止めたいという方は、
エルゴトロンのアームがおすすめなので、下記記事を参考にしてみてください。

関連記事>>「機能で選ぶエルゴトロンLX vs デザインで選ぶエルゴトロンMX。あなたはどちら派?

以上で、モニターアームの間違えない選び方は終わりです。

続いて、5,000円以内で買えるおすすめのクランプ式のアームを見ていきましょう。

5,000円以内の価格で買えるクランプ式のモニターアーム5選

5000円以内の価格で買えるクランプ式モのニターアームを教えてくれる女性

ここからは5,000円以内の価格で買えるおすすめのクランプ式モニターアームを
ランキング形式でご紹介していきます。

AMAZONのランキングをもとに、価格、口コミ、スペックなども書いていますので、
参考にどうぞ。

第1位 BESTEK PC モニターアーム

BESTEKのクランプ式モニターアーム

AMAZONの売れ筋ランキング一位に輝いたBESTECのPCモニターアーム。

BESTEKのアームはAMAZONの評価で5段階中★4.3という高評価をつけています。

安く、高品質で買えるアーム”のまさに代名詞的商品です。

モニターアームの購入に迷ったらこれを買っておけば間違いないです。

スペック

・価格 : ¥3,980

・最大荷重 : 10kg

・評価 : ★4.3

・備考1 : 3つの関節で水平方向を自由に移動可。360度回転可能

・備考2 : 見た目スッキリ。ケーブルガイド付き

このモニターアームの口コミ

最初はガススプリング式と悩みましたがクランプ式にして正解でした。スプリング式だと簡単に上下に動くメリットはありますがそれ以上にモニターの揺れがかなり激しく少し触れただけで揺れてしまいますが。クランプ式だとほぼガッチリ固定になるので揺れはゼロに近いです。頻繁に上下位置変えない人はクランプ式をオススメします。

【品質】かなりガッチリできており頑丈です。強度は問題ないです。一つ言えば若干説明書が分かりにくかったくらいですが単純組み立てなのでそこまで問題は無かったです。

【最小奥行き】ここが気になる人も多いと思いますが一番可動部を畳んだ状態で支柱からモニター接合部までの距離は支柱から4~5cmほどの幅までたためます。前後のアームも重なるところまでいくので机の奥行きが少なくでも全然問題ないです。

ケーブルホルダーは私は伸ばす部分かなり折りたたんで使ってるので使わなくて大丈夫でした。

出典 : AMAZON

第2位 1homefurnitのデュアルモニター対応アーム

1homefurnitのクランプ式デュアルモニター対応アーム

デュアルモニター対応のアームだったら、1homefurnitが◎です。

2つのモニターを取り付けれて、4,000円はお買い得です。

また、上下に90度までチルトできるので、
画面の角度を十分に買えることができる点も魅力的です。

スペック

・価格 : ¥3,999

・最大荷重 : 10kg

・評価 : ★3.9

・備考1 : +-90度まで上下にチルト可能。360度回転可能。

・備考2 : デュアルディスプレイ対応

このモニターアームの口コミ

BenQの24インチモニター2枚の重みにも耐えられる強度です。

関節部分も可動域が広く、配線を纏めるパーツがあるので、コンパクトに奇麗にまとめることができます。

モニター角度や遠近はその場で変更できるので、利便性が高いです。

ただ、高さは中心の固定部から動かさないとならないので、そこは手間が掛かります。

それ以外に関しては特に不満はなく、安価で購入できたので、この利便性から考えれば十分な品物かと思います。

出典 : AMAZON

第3位 HUANUO ガススプリング式

HUANUOガススプリングのクランプ式モニターアーム

モニターの位置を自由自在に動かせる垂直水平移動可能なモニターアームです。

一般的にこのようなアームは高価で、10,000円を超えるものが多いのですが、
こちらのモニターアームは4,000円台で購入できる破格の商品です。

角度を自由自在にかえることができるので、
どんな姿勢でも見やすい角度に調整可能です。

スペック

・価格 : ¥4,299

・最大荷重 : 6.5kg

・評価 : ★4.1

・備考1 : +-90度まで上下にチルト可能。360度回転可能

・備考2 : 2年間の品質保証付き

このモニターアームの口コミ

これまでAmazonベーシック(多分有名ブランドのOEM)の1万円強のアームを使っていましたが、実用性としては同等レベルと感じます。調整がしっかりできればガススプリングで、上下にきれいに調節できます。やはりモニターアームがあると、机が広く使えますし、邪魔な時は上に跳ね上げておく使い方もできます

組み立ては、マニュアルを見ながら、結構簡単にできます。これまで2つ買いましたが、2つめはすぐ組み立てできました。品質もごっつい感じですがチープな感じはしません。

有名ブランドの半額以下なので、かなりコスパは良いと思います。このため、2つ買うことができました

出典 : AMAZON

第4位 HUANUO デュアルディスプレイアーム

HUANUOのクランプ式デュアルディスプレイアーム

デュアルディスプレイに対応して、¥3,000円を下回っています。

チルト調整は上下±45度、360度回転可能など、十分な機能を備えています。

デュアルモニターをコスパで選ぶなら間違いなくこのアイテムがおすすめです。

スペック

・価格 : ¥2,899

・最大荷重 : 8kg

・評価 : ★4.0

・備考1 : +-45度まで上下にチルト可能。360度回転可能

・備考2 : 2年間の品質保証付き

このモニターアームの口コミ

1台目が気に入ったので、もう一台追加購入しました。

2画面モニターアームは複数製品ありますが、安くて「vesaマウント付近の上下高さ調整」が付いているのがポイントです。同型番のモニターを2台接続する場合は不要ですが、メーカーや型番が異なると左右のモニタ高さの位置ズレが発生します。これを多少修正出来るのが非常にありがたかったです。

なお、2つとも「段ボールの開封痕があったり、部品にホコリが付いている」などまさにチャイナクオリティです。私は安くて使えるならOKですが、気になる方にはお勧めしません。

出典 : AMAZON

第5位 最安値はこれ!ErGearのモニターアーム

ErGearのクランプ式モニターアーム

今回私の調査でAMAZONランキングに上位に入っていて、
最安値の商品はこのErGearのモニターアームでした。

価格はなんと¥2,680。

低価格でありながら、チルト可能であったり、
360度回転可能など機能としても申し分ないです。

スペック

・価格 : ¥2,680

・最大荷重 : 10kg

・評価 : ★3.9

・備考1 : +-90度まで上下にチルト可能。360度回転可能

・備考2 : 2年間の品質保証付き

このモニターアームの口コミ

もっと華奢な感じかなって購入してみましたが、かなりしっかりしていて安心しました。現在は24インチモニターですが、これならいずれ購入予定の30インチオーバーの4Kモニターにも十分対応できそうです。机の天板に10mmの通し穴を開け、グロメットで取り付けましたが、下面のサポートプレートが小さいですね。天板が中空の構造なので、上下面を木の板で補強材しましたので問題は生じていません。高さ調整はポールのアーム取付位置で行うので、高さは安定しています。

出典 : AMAZON

まとめ

「モニターアームを使うべき、2つの理由」

「これだけは押さえたい!間違えないモニターアームの選び方」

「5,000円以内の価格で買えるクランプ式のモニターアーム5選」

について見てきました。

モニターアームを使うことで、机を広く使え、仕事の生産性が上がります。

仕事の効率を高めるためにも、しっかりと準備しておきましょう。

コメント

  1. […] 関連記事>>>「5,000円以内で購入できる!クランプ式モニターアームおすすめ5選」 […]

  2. […] 「5,000円以内で購入できる!クランプ式モニターアームおすすめ5選」 […]

タイトルとURLをコピーしました