テレワークの準備はできてる?最強グッズはこちら!

テレワークしている人におすすめな副業まとめ【経験談】

テレワーク
初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

テレワークをやり始めて時間に余裕ができたから、副業で有効活用したい!

でもどんな副業が自分に合うんだろ。

専門的スキルがない私でも始められる副業を教えてください!

そんな悩みにお答えします。

本記事の内容

・副業をかんたんに始められる3ステップ

・テレワークしている人におすすめの副業

この記事を書いている僕は、現役テレワーカーで仕事が終わってから副業をしています。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

今までにしてきた副業は、ブログ、商品調査、仕入れ、記事執筆、商品画像作成、企業のプレゼン資料作成、、、など様々なことをやってきました。

そんな僕が、テレワークしている人におすすめな副業を初心者の方でもイメージできるよう分かりやすく解説していきます。

テレワークしている人におすすめの副業まとめ

まず、結論から言うと

スキルがない、副業初心者の人に向いてるのは「クラウドソーシング

長期間やることができる人に向いているのは「ブログ

資金に余裕がある人に向いているのは「せどり

です。

副業は人によって向いているものが異なりますので、一概にこれがおすすめということはできません。

その人の持っているスキルや、どの程度時間を費やすことができるのかによってももちろん変わります。

この記事を読んで自分にあった副業を見つけていただければと思います。

副業をかんたんに始められる3ステップ

副業の始め方

まず、かんたんに始められる副業を始める方法をご紹介します。

1、いつまでにいくら稼ぎたいのかを決める。

まず副業でいつまでにどれくらい稼ぎたいのかを明確に決めましょう。

例えば、3年以内に月に100万円稼ぎたいのに、単価の安いアンケートに答えるような内職をした場合、到達することは非常に困難と言えます。

逆もまたしかりです。

月1万円ほど稼ぎたいのに、0からプログラミングを学ぶのは非効率です。

それだったら他の手段を選んだ方が早く達成できます。

いつまでにいくら稼ぎたいのかという目標が決まることで選ぶべき副業が見えてきます。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

とりあえずこの記事では初心者でもイメージしやすい月1万円を一年以内に安定的に稼げる副業を目安とします。

2、初期費用が少ないものを選ぶ

慣れないうちは初期費用はできるだけ抑えれるものを選んだ方がいいです。

何か副業を始めるときに数十万円もかかってしまうと、それを回収するまでに時間がかかりますし、回収できないまま終わってしまう可能性もあります。

なので、副業はできるかぎり小さく始めることがコツです。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

小さく始めていれば、副業が自分に合わなかった時や、思うように伸びなかったら変えることができるので初期費用を抑えることは重要です。

3、自分の得意なこと、経験を活かせるものを選ぶ

商売は基本的に「価値」の提供で成り立っています。

他の人から見たら難しいことや大変なことでも、あなたからしたら簡単なことやそんなに苦でもないことってあるのではないでしょうか?

そういった内容の案件は単価も比較的高くなりますし、得意なことであれば短時間で終わらせることができます

最近では、「好きなことを仕事に。」という人もいますが、好きなことよりも得意なことの方が明らかに市場から見たら価値があります。

得意なことで稼いで好きなことに使うという流れが個人的に理想なのかなと思っています。

テレワークしている人におすすめの副業

テレワークしている人におすすめな副業

ここまでの内容を踏まえ、テレワークしている人におすすめな副業をご紹介します。

スキルがない、副業初心者に向いてるのは「クラウドソーシング」

クラウドソーシングとは、仕事を依頼したい人と受注したい人をマッチングさせるサービスです。

有名どころでいうと、クラウドワークスやランサーズがあります。

具体的な仕事内容としては、

・記事作成

・商品の出品作業

・商品リサーチ

・アンケート

・ネーミング(サービスの名前を考えるなど)

・データ入力の作業

などなどテレワークが終わった後にパパッとできるものから、がっつり稼げるものまで100種類以上もの種類があります。

初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

未経験の人をむしろ歓迎している求人も多いね!これなら自分でもできそう!

また、未経験の方をむしろ歓迎している案件などもあるので、自分でもできそうだなという案件がきっと見つかるはずです。

そして、副業初心者にクラウドソーシングサイトをおすすめする理由がもう1つあります。

それは「稼ぎながら新しいスキルが身につく」ということです。

例えば、記事の作成ができるようになれば、文章力が上がります。

その記事作成で得たスキルを活かして、次は自分でブログを書いてみたり、ライターとしてより高額な案件を受注したりといったようにどんどん仕事の幅が広がっていきます。

そのほかにも、商品の出品作業や商品リサーチなどができるようになれば、いずれは自分でお店を作ることもできるようになるかもしれません。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

商売や稼ぐノウハウというものを学びながら、お金もしっかりもらうことができるので、副業を始めたいという方にはおすすめです。

私自身もクラウドソーシングサービスで受注した仕事が今の仕事にも役立っているので、心からやってよかったなと思っています。

ちなみにクラウドソーシングサービスは日本最大級の案件数を誇るクラウドワークスが無料で始められておすすめです。

クラウドワークスの詳細はこちら

長期間やることができる人に向いているのは「ブログ」

ブログは自分が集客した人たちに商品を売ることで、企業や広告代理店から仲介手数料をもらう仕事です。

ブログのメリットは初期費用を抑えながらでき、自分自身の経験を最大限に活かせることです。

例えば旅行に行った時に経験したことは、他の人が旅行に行く前に知りたかった内容かもしれません。

そのようなあなただけが知っている情報を発信することが収益につながります。

初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

でもブログって始めるの難しそう。。。

確かに、サーバーの設定や、ブログの開設、ライティングなどの知識は必要です。

しかし、Googleで検索すれば基本的に解決できるのでパソコンに詳しくない人でも比較的チャレンジしやすいです。

ただブログのデメリットとしてはまとまった売り上げが出るまでに時間がかかるということです。

最低1年はかかると見ておくといいでしょう。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

僕も3ヶ月くらい書いてやっと月の売り上げが数千円くらいだったので、コツコツ記事の更新を積み重ねることができる人でないとしんどいです。

資金に余裕がある人に向いているのは「せどり」

せどりは安く仕入れて高く売ることで、利益を得るビジネスです。

僕が今までやってきた副業の中で一番スピード感持って稼げたのが「せどり」でした。

商品を仕入れた月から利益を出すことができました。

僕は海外から商品を仕入れてやっていたのですが、日本国内でもネットやお店で安く仕入れて商品を販売するということも可能です。

初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

せどりって転売行為でしょ?人から嫌われる悪いビジネスなんじゃないの?

そのように考える人もいるかもしれませんが、せどりは違法行為ではありません。

そもそもセブンイレブンのような小売業も安く仕入れて高く売るというモデルですので安心してください。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

もちろん転売してはいけない商品もありますし、買った人に嫌がられるような転売はオススメしません。

せどりのデメリットは仕入れ以外にも、売れている商品のリサーチや商品の管理、在庫の把握、配送などすることが非常に多いことです。

もちろん最初は小さく始めてもいいかもしれませんが、テレワークしながら副業として本格的にやるには、人を雇ってやる必要があるので、数100万円くらい資金がないと大変かなというイメージです。

まとめ

以上、テレワークしている人におすすめな副業についてまとめてきました。

自分にあった副業は見つかったでしょうか?

どれがいいかわからないという方はクラウドワークス を使って自分の力で稼ぐという感覚を掴むことから始めるてみましょう。

無料で始められるので、第一歩を踏み出すのにおすすめです。

コメント

  1. […] 「テレワークしている人におすすめな副業まとめ【経験談】」 […]

  2. […] テレワークしている人におすすめな副業まとめ【経験談】 […]

タイトルとURLをコピーしました