【2022年9月】楽天モバイル事前エントリーまとめはこちら!

楽天モバイルで新規に電話番号を変更したい方必見!好きな電話番号を選ぶ方法とは

楽天モバイル
ピヨちゃん
ピヨちゃん

楽天モバイルで新規に電話番号を契約したい!新しく電話番号を申し込んだらどんな電話番号になるのかな?新しい電話番号を取得する手順を教えて欲しいです。

そんなお悩みにお答えします。

この記事では、楽天モバイルで電話番号を新規契約しようという方が知っておくべき情報をまとめています。

本記事の内容

・楽天モバイルで新規に電話番号を取得するとどんな電話番号になるのか?

・楽天モバイルで好きな電話番号を選ぶ方法とは?

・運気が上がる下4桁とは。

・画像を使った新しい電話番号に変更する手順

やしんそん
やしんそん

私自身、楽天モバイルを2台契約していて、楽天モバイルで新規の電話番号を取得したので、その経験をもとに解説していきますね!

新規で電話番号を取得するとどんな電話番号になるのか?

ピヨちゃん
ピヨちゃん

楽天モバイルで電話番号を申し込むとどんな電話番号になるのかな?

楽天モバイルで新しく電話番号を申し込むと、070から始まる番号になることが多いです。

これは、総務省から楽天モバイルに割り当てられた番号が070始まりであるためです。

ピヨちゃん
ピヨちゃん

じゃあ070の番号だと楽天モバイルを使っていることが周りの人もわかるのかな?

やしんそん
やしんそん

ううん。既存の大手業者も070の番号を使っているから、先頭の文字だけではどこの携帯を使っているかはわからないよ。

現在070の番号が使われているのは、すでに080や090から始まる番号が枯渇して、新規に割り当てられる番号がなくなってきたためです。

そのため、060が使われるようになるのも時間の問題と言われています。

下4桁が選べる電話番号サービス

楽天モバイルでは、電話番号を取得するときに特にこだわりがなければ、電話番号の選択画面で”新規電話番号を取得”を選びましょう。

すると、楽天モバイルから3つ候補が表示されるので、その中から好きな番号を選ぶ形になります。

ピヨちゃん
ピヨちゃん

電話番号は長く使うから、自分のラッキーナンバーを選びたいなぁ

やしんそん
やしんそん

そんな方は選べる電話番号サービスがおすすめですよ!

電話番号の選択画面で、”選べる電話番号サービス”を選択すると、携帯電話の番号の下4桁を自分の好きな番号で登録することができるようになります。

希望の下4桁を入力して、検索ボタンを押すと、下4桁が固定された電話番号の候補が3つ出てきます。

この中に、気に入った番号がなければ、”他の候補を見る”を押すことで、何回でも取得可能な電話番号が表示することが可能です。

こちらのサービスは、税込1,100円となっているので、自分の好きな番号を選びたい!という方は活用してみてください。

運気が上がる下4桁とは

ピヨちゃん
ピヨちゃん

特に選びたい数字とかはないんだけど、風水的にいい数字とかあるのかな?

やしんそん
やしんそん

携帯電話の下4桁の合計が「15」「24」「31」「32」「52」であると風水的に運がいいと言われています。

これらの数字は5大吉数とも呼ばれ、それぞれ特徴があります。

「15」 幸せな家庭・人脈・名声・金運が良い

「24」 金運に強い・財産を築く・玉の輿に乗る

「31」 気立てがいい・仲間に恵まれる

「32」 良縁・幸運が連鎖・チャンスに強い

「52」 無から有を生み出す・成功・仕事運

※52は1桁ずつ+して52になることはないので、2桁でプラスしていきます。

2428→24+28=52のような形。

電話番号という自分が頻繁に使う数字だからこそ、運気が上がる数字を選んでみるのもいいですね!

新しい電話番号で楽天モバイルに申し込む手順

楽天モバイルでの新しい電話番号取得までの流れは下記のようになっています。

やしんそん
やしんそん

上記フローにおいてつまづきやすい点や、電話番号取得において注意すべき点を一緒に画面を開きながら見ていきましょう。

まずは以下のボタンから楽天モバイルの公式ページを開きます。

プランを選択

上記の楽天モバイル公式サイトを開くと、下記のような画面に遷移します。

今回は新規の電話番号取得なので、左の「新規/乗り換え(MNP)お申し込み」ボタンを押して申し込みをスタートします。

続いて、楽天カードや楽天銀行などの同時申し込みのキャンペーンページに遷移するかと思いますが、必要な方は合わせて申し込みましょう。

楽天モバイルのみ申し込みを押すと、プランの選択の画面に移ります。

プラン選択画面
出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/)

プランの選択で、1回線目と2〜5回線目で金額が分かれていますが、これは楽天モバイルを何台契約してるかによって金額が異なるためです。

こちらは契約している台数に応じて、自動的に判定されるので、特に何も気にせず赤ワクで囲ったプランを選択するを押して進みましょう。

オプションを選択

続いて、オプションを選択する画面が表示されます。

2022年現在では次のようなオプションを選択することができます。

オプション名月額料金
10分(標準)通話かけ放題1,100円
国際通話かけ放題980円
持ち込みスマホ安心保証715円〜1,309円
ノートンモバイルセキュリティ220円
スマホ操作遠隔サポート550円
楽天モバイルWifi byエコネクト398円
安心コントロール by iフィルター330円
あんしん操作サポート550円
やしんそん
やしんそん

私は特に追加のオプションは申し込んでいませんが、必要な方はオプションを選択してくださいね。

続いてSIMタイプの選択に移ります。

SIM対応選択画面
出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/)
ピヨちゃん
ピヨちゃん

これはどっちを選択したらいいんだろう??

現状、eSIMに対応しているのは楽天ミニとiPhoneの新しい機種しかないので、ほとんどの方はnanoSIMで問題ありません。

選び方としては、eSIMが必要な方をチェックして、必要ないなと感じたらnanoSIMでOKです。

eSIMと比較したとき、nanoSIMを選ぶデメリットは次の2点しかありません。

  1. SIMカードの到着を待たないといけない
  2. スマホからSIMカードを抜き差ししないといけない。
  3. Rakuten miniを使う方はnanoSIMは使えない→eSIMを選択

やしんそん
やしんそん

SIMカードの到着は2~3日ほどで届くので、よほど急ぎではない限りきにする必要はありません。

なので、特にこだわりがない限り、nanoSIMを選んでおけば大丈夫です。

私もiPhone12 miniを使っていますが、nanoSIMを使っています。

結論としては、

nanoSIMを選ぶ方
  • ほとんどの方はnanoSIMでOK
  • iPhoneの方も基本的にはnanoSIMでOK
  • eSIMが必要ない方
    (nanoSIMからeSIMへの切り替えは契約後無料で申し込めます。)

SIMを選び終わったら、次は機種の申し込みです。

プラン選択完了画面
出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/)

今回の申し込みで、機種も合わせて申し込む方は、「製品選択へ進む」のボタンを押して機種を選びましょう。

機種は申し込まない方は「この内容で申し込む」のボタンを押して次に進みましょう。

すると、楽天会員ログインが立ち上がるので、ログインを済ませましょう。

契約情報の入力/電話番号の選択

やしんそん
やしんそん

ここまできたら申し込み完了まであと少しです!

楽天会員のログインが完了すると、すでに登録してある契約情報が表示されます。

問題がなければ、「契約情報が正しいことを確認しました」にチェックを入れ、本人確認を行います。

Web上で完結させたい方は「書類画像をアップロードで確認」にチェックを入れ、運転免許証などの本人確認証をアップロードしましょう。

Webでの作業が面倒な方は「受け取り時に自宅で確認」にチェックを入れ次へ進みましょう。

続いて電話番号の選択です。

電話番号選択画面
出典:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/)

今回は新規に電話番号を取得するので、「選べる電話番号サービス」か、「新規電話番号を取得」のチェックボックスにチェックを入れましょう。

こうすることで、新しい電話番号で楽天モバイルを利用できるようになります。

あとは、支払い方法や受け取り方法を確認したら完了です。お疲れ様でした。

まとめ

以上、楽天モバイルで電話番号を新規契約しようという方が知っておくべき情報をまとめてきました。

やしんそん
やしんそん

長かったですね、、、笑
最後まで読んでいただきありがとうございました!

本記事で見てきたように、楽天モバイルには自分で電話番号を選べるオプションがあります。

ぜひ本記事を参考に新しい電話番号の取得を行なってみてください。

また、本記事が役に立った、という方は友達や家族にシェアしていただければ、記事更新の励みになります!

ぜひシェアのほどよろしくお願いします

この記事を書いた人
やしんそん

「地方在住のサラリーマン/OLでも社会人3年目で500万円貯められる方法」を紹介していきます。携帯代、通信費、電気代など毎月発生する生活費を見直し、年間10万円削減する情報を発信中。

やしんそんをフォローする
楽天モバイル
スポンサーリンク
やしんそんをフォローする
やしんそんのブログ

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました