テレワークの準備はできてる?最強グッズはこちら!

テレワークでよく聞くVPNとは?仕組みを図解でわかりやすく解説!

ネット環境・Wi-fi
初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

テレワークでVPNという言葉をよく耳にするようになったけど、VPNって何?

VPNのメリットやデメリットなどを分かりやすく解説して欲しいな。

そんな悩みに答えます。

本記事の内容

・テレワークでよく耳にするVPNの仕組みとは

・VPNのメリット

・VPNのデメリット

上記の内容について、現役在宅サラリーマンでVPNを使いながら
リモートワークをしている私が解説していきます。

テレワークでよく耳にするVPNの仕組みとは

VPNの仕組み

VPNについて調べてみると、「Virtual Private Networkの略である」や、
 「仮想プライベートネットワーク」のような言葉で、解説されているかと思います。

初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

結局どういう仕組みなのかよくわからない。。。

そんな方のために、もう少し噛み砕いて、わかりやすく仕組みを解説していきます。

VPNの仕組みをかんたんに解説

VPNの仕組み簡単に言うと
インターネットをはじめとする「安全ではない通信網」を利用して、
ネットワーク間で安全な通信をするための仕組み
」のことです。

つまり、その名称から推測できるようにVPNは、
「実際にプライベートなネットワーク」を作るのではなく、
プライベートみたいなネットワークを「仮想的に」作るための仕組みです。

初心者<br>ピヨちゃん
初心者
ピヨちゃん

実際にプライベートなネットワークを作るのではダメなの?

確かに専用線という仕組みを使えば簡単に複数のネットワークを安全に接続することができます。

しかし、専用線は利用コストが高すぎます

この問題を解決するために生まれたのがVPNというわけです。

<span class="fz-12px">テレワーカーやしんそん</span>
テレワーカーやしんそん

つまりVPNはインターネットと専用線のいいとこ取りをしたという仕組みです。

VPNとは図解

VPNの仕組みを少しだけ詳しく解説

VPNではインターネットを使って、安全な通信を実現するために、
通信データを暗号化したり、通信データに署名を付与したりします。

そうすることで、機能面、セキュリティ面において、まるで専用線を利用しているかのように利用できるのです。

なお、VPNはネットワーク間だけではなく、特的のコンピューターとネットワークを接続する際にも利用できます。

テレワークをする方の多くはこのパターンが該当するかと思います。

このVPNがあるおかげで、自宅からでも社内に安全にアクセスできるのです。

VPN仕組み図解

VPNのメリット

VPNのメリット

安価にセキュリティ対策を行える

先ほどで説明したように、VPNは専用線とインターネットのいいとこ取りなため、
比較的安価に安全な通信を実現できます。

VPNを構成できるルーターは安価なものであれば、
1台あたり数万円で入手できるので比較的導入しやすいのが特徴です。

今後テレワークが普及し、カフェなどのフリーWifiにつないで仕事をする方も増えてくると思いますが、そういった方は特にセキュリティ対策を行うためにVPNを用意したほうがいいです。

社内システムにリモートでアクセスできる

ファイアウォールなどのセキュリティ技術を利用すればLAN内の安全を守ることができます。

しかし、本社⇄支社間や会社⇄自宅などの遠隔地と通信する場合、途中の経路ではそのメリットを受けることができません。

VPNであれば特定の区間内の通信を全て安全に行えるため、自宅からであっても社内システムにアクセスすることが可能です。

VDIなどを導入していれば、VPNでVDIにアクセスすることも可能です。

自宅からでも同じ作業環境で仕事を行えるため、場所にとらわれず効率的に作業することができます。

会社の端末以外からでも使える

社内PCを持ち帰る方法でない場合、自宅にあるパソコンやタブレットなどからVPNに接続して仕事をすることもできます。

会社にとっては新しく機器を調達したりする手間が省けますし、従業員にとっても使い慣れた端末で仕事ができるのでとても便利です。

実際に私の親はテレワーク期間中はこのような方法で仕事をしており、何も不便を感じていない様子でした。

VPNのデメリット

VPNのデメリット

情報漏洩の可能性はゼロではない

暗号化やユーザー認証など、様々なセキュリティ対策を搭載しているVPNを使えばリスクはゼロになるというわけではありません。

ネット環境を使えば、当然リスクはありますし、外部から故意に侵入された場合VPNが阻止できず悪用されるケースもあります。

VPNを使っていても完全ではないということを認識しておきましょう。

通信速度が遅くなる可能性がある

VPNを使って、インターネットを利用すると、通信速度が遅くなる可能性があります。

とは言え、速度に関してはそこまで気にならない程度であると思います。

私自身VPNを使って仕事をしていますが、ネットが重いと感じることはほとんどないので、この点はそこまで心配する必要はないかと思います。

まとめ

以上、VPNの仕組みと、VPNのメリットデメリットを解説してきました。

VPNはテレワークに欠かせない技術です。

安全にテレワークを実施するためにも、仕組みを理解し、導入を検討してみてください。

コメント

  1. […] テレワークでよく聞くVPNとは?仕組みを図解でわかりやすく解説! […]

  2. […] テレワークでよく聞くVPNとは?仕組みを図解でわかりやすく解説! […]

タイトルとURLをコピーしました